FC2ブログ

Twelve Day's

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ちょっくら、PC代金振り込んできます。が、本文には一切関係ありません



両端に赤いのが居て、キャラ選択時に困惑する件

やってわかりました
似たようなキャラはオススメしません(ノ∀`o)



さてさて、言ってたとおりTwelveはPTクエとかしながらまったり育成です

フレのシグナスキャラで組んでるファミリーのエルダーやってますが
ジュニア達にレベル抜かされまくりで家系図が赤いですヽ(`Д´)ノ

流石に3倍チケラーにチケ無しでは敵うはずもありませんでした('A`)y-~~~


でまぁPTクエストなんですが

低レベルご用達のPTクエストといえばやはりカニングPTクエスト


キンスラかわいいよキンスラ ゚~(>ω<)

実を言うと、数年前に初めてPTクエストなるものが実装された際にちょっとやっただけで
サブ育成時などでは一切手を付けてませんでした(ノ∀`o)

おかげで全員が知ってること前提で進む内部のパズルゲーはとっつきにくかったですが
そこは一番簡単なPTクエストなんで、すぐさまなれてクリア&クリア

シグナスの強さもあいまって、キンスラなんてソロ秒殺です(ノ∀`o)



限定品には目がないのが中の人のプレイスタイルなので
ぐにゃぐにゃ靴も使わないにもかかわらずゲット!

あとなんか知らないうちにPTクエストが
クエスト欄においてランク付けとかされてたりで
25回くらいやったらBランクが取れるということだったので

Bランクゲット&31レベル到達によるカニクエ卒業を経験値調整しつつ目指すことに

そして複数回繰り返し、25回目のカニクエ!
経験値は30レベルの95%でまさに計画通り!

順調にパズルマップをこなしていって
ボスのキングスライムを討伐した時点で31レベル到達!
そしてそのままカニクエクリアでBランク達成&卒業!





の、はずだったが







31レベルに到達時点でカニクエの適正レベル範囲外
⇒クエストが進行中欄から完了欄に移行
⇒25回目の挑戦において失敗扱いになる
⇒Bランクにもなれない上に、クリア率すら下がる

⇒ (゚д゚)

ランクを意識する人は卒業時期に気をつけましょう
(´・ω・`)(´・ω:;.:... (´:;....::;.:. :::;..::;.:...



まぁ、悲しんでても仕方ないので
そこは二次転職をしたというモチベーションアップのほうでカバー



ドラゴンナイトがドラゴンバスターを覚えた時や
ヒーローがブランディッシュを覚えた時

その快感をはるかに凌駕する素敵速度&素敵攻撃範囲の爽快スキル
ソウルブレイド!

でもこれ・・・
某死神漫画のブ○ーチの主人公、黒○一護が使う月○天衝じゃね?

ちなみに感覚的にはドラゴンスラッシャーに一番近いかもです



さらにさらに、戦士らしからぬ画期的な移動スキル



瞬間的に一気に移動できるスキルなわけですが
まぁ、1レベルだからこの程度の移動量だよね・・・

と、思うことなかれ!



ジャンプボタンを併用することで投げ賊のフラッシュジャンプ並みの移動が可能!

というか、フラッシュジャンプ1レベルをはるかに超える移動量を
ソウルラッシュの1レベルは見せ付けてくれます
マックスレベルだとフラッシュジャンプよりも移動できてしまうかもわからんね・・・



要約するとソウルマスターは・・・

FJ並みの移動で敵に近付き、
ブラン速度&スラッシャー範囲の複数攻撃で敵をなぎ倒し、
一番有用な属性である聖属性を付与し、
召還スキルで近付く敵を自動撃破し、
戦士のタフネスでやられにくい


まさに、『僕が考えた最強の戦士!(中学二年生:男子)』という職です

いやほんと、2次転職時点でヒーロー超える爽快感がありますよこれは・・・
と、メインヒーローが自信を持って言えます

ライトユーザー向けのシグナス騎士団ですが
コレを体感したあとで冒険者キャラで育てていける人が居るとは俺には思えません(ノ∀`o)

時間があったら俺もソウルマスター以外のシグナスキャラ体験してみたいもんですヾ(。・ω・)ノ

-End-

コメントの返しは続きに
[ちょっくら、PC代金振り込んできます。が、本文には一切関係ありません]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/08/01(土) 00:00:00|
  2. メイポ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。